XEマーケット| バイナリーレートとチャート


xemFXをはじめようと業者探しをはじめると、必ずといっていいほど「XM」、XE Marketsの名前をみることになると思います。XMは数多くのトレーダーに支持されているFX業者ですが、その人気の秘密はどこにあるのでしょうか。以下は通常はバイナリーオプション稼ぐ!という目標で役立てるための指標となるものですが、FXでもたいへん価値のあるパラメーターだと思いますので、ご参考にしてください。

1レバレッジの高さに定評
レバレッジというのは、自分の実際にもっている資金以上の金額を、信用取引において投資に使用することができる仕組みです。FX用語では「レバレッジを効かせる」のように使います。XMではこのレバレッジを最大888倍まで効かせることができるので、手持ち資金が少なくとも、注文をいくつか維持しておくことができるというわけです。レバレッジは一般的に、利益も損失も大きくなると認識されていますが、リスクについてはきちんと管理を行なうことで対処できます。また、レバレッジは口座を開設するときに設定するようになっていますが、あとから変えることも可能です。

2銘柄バリエーションが豊富
XMで取引できる銘柄は、50種類以上の通貨の他、貴金属2種類、CFD4種類。得意な銘柄を選んで利益を狙うことができます。

3取引額にあわせて選べる口座
マイクロ、スタンダード、エグゼクティブの3つの口座のうち、マイクロとスタンダードは初回最低入金額がなく、5ドルから入金でき、レバレッジを888倍まで効かせることができます。また、マイクロアカウントでは1000通貨という少額単位での取引もok。気軽にFXの世界に飛び込めます。

4追加証拠金無し
追加証拠金とは、レバレッジを効かせて信用取引を行なっているときに、証拠金の維持が10割を下回ってしまっている、つまり注文の評価額の損失が食いこんでしまっているときに、もとめられる証拠金のことです。これがXMの場合「追証ゼロ」。どんなに価格が動いてしまっても、マイナス処理されることはなく、ゼロ止まりです。このあたりのことはネット上のブログなどでもっと詳しく掲載されています。

5海外業者ならではの「両建て」ok
FXの高度なテクニックの1つとして知られている「両建て」もXMなら行なうことができます。行なえない業者も多いので、両建てを目的に業者を探している方であれば、XMが向いているでしょう。

6自分に合ったプラットフォームで楽々取引
インストール型の他、ネット環境さえあればすぐに取引できてしまうブラウザ対応、外出中でのちょっとした時間を使ってチェックができるモバイル対応とプラットフォームも自由に選んで使いこなせます。

7国際的スタンダードの送金システム「ネッテラー」利用可能
ネッテラーは入金の反映が早く、また完全日本語対応なので登録も利用も簡単です。

8賞金をゲットしてさらに利益をプラス
ボーナスも多数用意。入金に応じての自動加算や、コンテストによる賞金ゲットのチャンスもあります。