バイナリー88| バイナリーレートとチャート



binary88最近ニュースにもなっていますが、現在人気のバイナリーオプションとは金融派生商品という位置づけですが、これが年内にも国内では規制される見通しだそうです。しかし最近注目を集めているBinary88(バイナリー88)なら海外業者なので日本国内の規制は関係なし。海外の会社ですが、日本語サポートが充実しており、日本人向けのいま一番おすすめのバイナリーオプションと言えます。

どのくらい日本語サービスが充実しているかというと、日本語のホームページがあったり、サポート取引もあり、口座開設に入金出金、すべて日本語でOKです。取引ツールはとっても豊富です。いま人気の60セカンドやハイロー、ワンタッチ、ノータッチ、レンジなど人気な取引はだいたいそろっています。

取引銘柄も通貨14ペアに株式は22種。株価指数11種と先物商品6種と十分すぎるラインナップ!コンプライアンスもしっかりしています。Binary88のホームページにはコンプライアンスやプライバシーポリシーのページもあり、ちょっと読んでみましたが、結構しっかりしていましたよ。信用できると思います!Binary88(バイナリー88)の入金や出金はどうするのかというと、イギリスのオンライン決済サービス会社であるネッテラー(Neteller)がおすすめです。ネッテラー(Neteller)はブックメーカーやオンラインカジノでも利用できるので便利ですし、手続きをすればゆうちょ銀行のATMから引き出すことが可能です。

参照引用: 通貨ペア.net

取引種類について詳しく
Binary88(バイナリー88)ではさまざまな取引が選べますが、特徴的なのが60セカンドなどのTurbo Option(ターボオプション)。60セカンド、つまり1分の他にも「2分」「5分」が取引できちゃうんです。しかも取引画面には4つのチャートが同時に見られるのでどの銘柄がどんな動きをしているのか一目瞭然ですね。タッチするオプションでは最大なんと430%リターン!60セカンドは業界最大の~78%リターンです。

他社にはない機能
Binary88(バイナリー88)では他社にはない機能を備えています。それがクローズ(エントリー前にポジションを閉じる)、延長(ポジション満期時間延長)、ダブル(同条件を再エントリー)です。クローズや延長は状況に応じてうまく利用すればより大きな勝ちにつながりますし、ダブルは手間がかからないので便利ですよね。

最低取引金額はなんと1,000円
他社では2,000円を超える取引が多いんですが、Binary88(バイナリー88)は1,000円からと初心者にもやさしい設定です。「バイナリーオプションって何?」と思っていても1,000円からだったら取引してみようかな、という気持ちになっちゃいますね。逆に慣れてきたころには1回のトレードで50,000円という取引も可能。ただし最低の入金は1万円(100ドル)からとなっています。

クレジットカードで入金
口座を作ったりするのが面倒、手っ取り早く取引を開始したい…そんな時はクレジットカード決済が便利です。クレジットカード決済を利用していれば手続き完了とともに口座へ反映されます。